2019.1.16に関内にあります「ワークピア横浜」にて「横浜健康経営認証2019認証式」が開催されました。

「健康経営」とは有業咽頭の健康保持・増進の取組が、企業の収益性を高める投資であるととらえ、従業員の健康づくりを経営的な視点から戦力的に実践することです。

高齢化社会が到来し、労働人口が減少する中、多くの企業が人材不足に直面しています。一方で、「働き方改革」が叫ばれる今、企業経営において「労働問題」への適切な対応が求められています。このような状況の下、企業経営で従業な要素を占めるのは「最も貴重な経営資源は人材である」という考え方であり、それを具体化する取り組みの一つが「健康経営」です。

弊所は今年度初めて申請し、「クラスA」の認証を頂きました。来年度は「クラスAA]を目指し取り組む所存です。

健康経営表彰式

表彰状