横浜市新横浜駅前【ブレイン横浜たなべ社労士事務所|㈱グロースサポート|田邊雅子】は、人材育成・職場定着支援助成金・就業規則・人事制度・処遇改善加算・キャリアパス・キャリアコンサルティング・労務相談・給与計算・手続で、事業成長を支援します。|放課後等デイ|保育園|幼稚園|障害者支援|介護|学童|

人事制度

人を育てる人事制度(評価制度・賃金制度・キャリアパス制度・教育制度)

羅針盤経営者は従業員の能力が低い、期待に応えてくれないと悩んでいます。一方、従業員は自分が正しく評価されていない、ここでずっと働いて自分がどう成長できるのかわからない、と不満を持っています。ここを解決するのが人事制度です。

すなわち、会社の従業員の働きぶりに対する評価の仕組み、それに基づいた賃金の仕組みをしっかり作ることが大事です。適切な人事制度は、会社が従業員にどうなってほしいのかを具体的に示すもので、従業員も自分の成長の未来予想図を描けます。これにより従業員はモチベーションを高め、従業員の頑張りはもちろん事業成長に直結します。

弊所は、厚生労働省の助成金を活用し、中小企業にあった評価制度・賃金制度をおつくり致します。

評価制度・賃金制度

昔のような年功序列による右肩上がりの賃金制度はもう現実にあいません。会社の利益から人件費を導き出し、従業員の給与を決めていく考え方が必要です。その際の決め方でとても大切なことが、従業員の働きぶりへの公平な評価です。

通常コンサル会社に依頼すると評価・賃金制度は費用がかかりますが、当事務所は50人規模までの小さな会社に適したシンプルで安価で使いやすい仕組みをご提案しています。

「給与きめ太郎
給与きめ太郎クラウドタイプで、社長が、給与(賃金)の中身を「人に関する項目」と「仕事に関する項目」に分け、それぞれの評価項目と等級を決め、賃金に結び付けます。業務に様々な資格が求められている会社(医療・介護・福祉系事業所)やサービス系会社(小売店・販売店等)が向いています。

キャリアパス制度・教育制度

会社側から見たら、利益から割り出す人件費を、従業員の働きぶりを評価し賃金を決めれば一安心かもしれませんが、従業員は、今後この会社で自分がなくてはならない存在として評価されるためにはどう変っていけばよいのか?の道筋がほしいと感じます。それを可能にするものが「キャリアパス制度」です。会社の各部門の各階層において、何が求められ、賃金と連動しているのかを一望するものです。

また、そのキャリアパス制度にのっとり、会社全体の教育制度が決まると、毎年の教育研修も場当たり的でなく、計画的に実施することができるようになります。

助成金を活用した「人を育てる人事制度」の導入

弊所は、介護・障がい者支援・放課後等デイ・保育園等には、職場定着支援助成金 を活用して、また、それ以外の業種の会社には、人事評価改善等助成金 を活用して、助成金の要件に該当すれば、結果として会社負担ほぼゼロ円で人を育てる人事制度を導入できるようにサポートをいたします

助成金を活用した「人を育てる人事制度」導入の流れ

  1.      初回ご相談(無料)
  2.      提案書・見積書のご提出
  3. 0か月目:ご契約、着手金のお支払い、助成金計画書類の作成
  4. 1か月目:助成金計画書類の労働局への提出
  5. 2か月目:労働局から認定が下りたら、人事制度作成開始
  6. 4か月目:人事制度の完成、納品、人事制度作成費用のお支払い
  7. 6か月目:人事制度の運用による賃金の支払い
  8. 7か月目:助成金申請書類作成、労働局への提出
  9. 数か月程:労働局の審査に対応(労働局の審査の込み具合によって変わります。)
  10.      助成金の受給、助成金サポート料のお支払い

※ 御社が助成金の要件に該当しない場合、「人を育てる人事制度」導入のみのサポートも致します。その場合は、会社負担費用は発生します。

srcc-inquiry201603

お気軽にお問い合わせください TEL 045-476-5183 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP